【使用レビュー】ウルトラマラソン用にOn Cloudmonster(クラウドモンスター)を購入してみた

CloudmonsterレビューRunning
スポンサーリンク
この記事を書いた人

放射線技師をしながらブログで収益化を目指す!
市民ランナー(Full marathon 3:46:32)
股関節唇損傷から復活
ランニング食学検定1級
FP3級
資産形成初心者
ブログ運営2021/6〜

ともをフォローする

2020年あたりからじわじわと人気を上げてきたOn。ソールの形状が格子状で独特であり目を惹くシューズが特徴のブランドです。Onから2022年3月末にOn史上ソールが厚くクッショニングが最大の「Cloudmonster」が発売されました。

この記事ではOnの紹介とウルトラマラソン用に購入したCloudmonsterのレビューをしていきます。

この記事でわかること
  • On Cloudmonsterスペック
  • サイズ感と履き心地
  • 購入先
スポンサーリンク

Onとは

Onは2010年にスイスで誕生した新興スポーツブランドです。日本では2013年に上陸して今年で10年。元トライアスロン選手が開発しているため、機能性が高いシューズが発売されています。

Onの最大の特徴である「CloudTec®︎」はソールに穴を開けることでソフトな接地感と反発が取得できる構造となっており世界特許にもなっています。

スポンサーリンク

Cloudmonsterレビュー

Cloudmonsterとは

Cloudmonster外観

スペック

ドロップ差6mm
ミッドソールCloudTec®︎+スピードボード
重さ275g
クッショニング最大
値段¥18,480
Cloudmonsterスペック

カラー

カラーは男女とも3色展開+限定モデル(Lumos)1色です。

Cloudmonster
Cloudmonsterカラー展開

男女ともブラックがあるので、気軽に普段使いもできます。

サイズ感

マイサイズは24.5cmですがCloudmonsterも同サイズを購入しました。若干サイズが小さめなのでロング走をするとむくみが酷い!という方はハーフサイズあげてもいいかもしれません。

とも
とも

30km走をしたら足が大きい右側の人差し指が死にました…

対策として、薄手のスポーツ靴下にすることで解決しました。

幅に関しては、Onの中では幅広の部類になります。しかしOnのシューズが全体的に細めにできているので幅広と言ってもD以上は難しい印象です。

重量

厚底シューズの中では、Cloudmonsterの男性270g、女性230gは若干重たい部類に入ります。しかし履いてみるとそこまでの重さは感じず、適度なクッショニングと反発で靴の重さが気になることはありませんでした。

値段

18,480円という値段は決して安い値段ではありません。Onのシューズ自体15,000円〜と考えると、ジョグ〜レーシングまで幅広く使用でき、距離もウルトラマラソンまで走れるというこのスペックで18,480円なら値段相応、もしくは安いと思います。大型スポーツ店でも展開されているモデルですので、店舗で試着してみてください。また近くに取り扱い店舗がない方は、On公式サイトで購入すれば、返品無料なので一度取り寄せてみてください。

実際に履いた感想

足入れした時の違和感はゼロです。アッパーがシームレス(シューターン部分以外)になっているため、足の甲に当たる感じがありません。

Cloudmonsterミッドソール

ミッドソールはしっかりとした厚底なのに、厚底でよくある「ふわふわ感」が一切ありません。沈み込みが少なくいのに、足が守られているようなクッショニングです。そしてスピードボードのおかげで、ふわふわな厚底には感じられない反発がしっかりと感じられます。かなり安定感もあります。

走り出すと、ロッカー形状のおかげか軽い力でも前へ足を運んでくれるのがよくわかります。加速にも耐えられ、普段のjogペースの5:40から4:50/kmあたりまでしっかりとスピードに対応できます。

今回、Cloudmonsterはウルトラマラソン用に購入したので、20km以上のロング走で使用しています。30km走では普段は25km以降に足の疲労が溜まり脚が動かなくなってきますが、Cloudmonsterでは同じペースで最後まで疲労を感じる事なく完走できました。

とも
とも

履いてみて、おすすめの使い方は「ロングjog」、「ウルトラマラソン」、「初心者のレース」だと思います。

メンズ
レディース
スポンサーリンク

購入するには?

On Shop、On公式サイト、大型スポーツショップ、ECサイトと比較的どこでも手に入るようになりました。Cloudmonsterは人気モデルのためスポーツショップにも置いてあります。

Onは比較的値下がりしないブランドなので、どこで購入しても金額はほぼ変わらないでしょう。型落ちでもよければ、稀にOn公式サイトで割引セールしています。

Onの取扱店はこちらで確認できます。

スポンサーリンク

CloudmonsterはOnの万能シューズ

On Cloudmonsterの実走レビューをしました。発売して約1年、練習〜ウルトラマラソンまで利用できる事がわかってきたシューズです。クッションと反発のバランスがとてもいいシューズなので厚底に抵抗がなければ万人受けするでしょう。今後、Onの定番シューズになり得るくらいポテンシャルの高いシューズです。

On初心者やウルトラマラソン用のシューズを探している方へおすすめなシューズです。

Cloudmonsterはとても人気モデルですぐに売り切れてしまいます。欲しい色、サイズを見つけた時に買うのがおすすめです!(公式でも売り切れ続出です)

タイトルとURLをコピーしました