ランニングポーチFlipBelt サイズ感や使い心地は?揺れないのは本当?

Running
スポンサーリンク
この記事を書いた人

放射線技師をしながらブログで収益化を目指す!
市民ランナー(Full marathon 3:46:32)
股関節唇損傷から復活
ランニング食学検定1級
FP3級
資産形成初心者
ブログ運営2021/6〜

ともをフォローする
とも
とも

スポーツは格好から入るタイプ。

こんにちは。ともです。

とうとうマラソン大会が始まってきて、レースの時のウェアやエナジージェルなどの準備を始めている方もいるのではないでしょうか?

レースの時のランニングポーチは決まっていますか?

揺れなくて、スマホもエナジージェルも入る、マラソン大会に最適なポーチを紹介します。

スポンサーリンク

FlipBelt

FlipBelt

特徴

揺れない

自分に合ったサイズを選べば、ずり上がったり、回転したり、揺れません

自分に合ったサイズという点が重要です!サイズ表は以下の通りです。
購入の参考にしてください。

FlipBelt公式HPより

サイズ表はアメリカサイズなので、日本人はウエストの値を見て選ぶようにしてください。(ちなみに私は普段女性MサイズですがFlipBeltはXSを使用しています。)

収納力

  • 大型スマホ(iPhone Proレベルまで)
  • 専用ボトル(310ml 170ml)
  • エナジージェル
  • カード類

約10cm幅のベルトにしては想像以上の収納力です。

レースではスマホとエナジージェルを入れるくらいだと思います。エナジージェルも種類によりますが5個程度なら余裕で入ります。

FlipBelt
FlipBelt エナジージェル

耐久性

  • 素材:マイクロポリ92% ライクラ8%
  • ほつれ防止
  • 二重縫製

こだわりの素材、縫製により耐久性をUP。

その他

上記以外で特徴的な項目を記します。

  • 形状記憶
  • 洗濯機OK
  • 防臭・抗菌仕様
  • 速乾
  • 静電気防止

防臭や速乾性能付きで、洗濯機でガシガシ洗っても全くヘタレません。

※防水機能はついていないので、雨天のレース時はスマホなどの精密機器はジップロックに入れて保護してください!

シリーズ

FlipBeltクラシック

ベルトの複数箇所にスリットのあるタイプでFlipBeltのスタンダードモデル

着用方法はスボンのように履きあげて腰周りに固定します。

FlipBeltジッパー

先程のクラシックにジッパーポケットがつき、さらに貴重品の管理に対して安全性が向上した商品です。

着用方法はクラシックと同じで足から履きあげるタイプです。

FlipBeltエリート

FlipBeltの最上位モデル

ジッパー付きで足から履きあげるタイプではなく、サイドジッパーにより腰に固定する商品です。

他モデルに比べ着脱が簡単になりました。

利用シーン

  • ランニングやサイクリングなどのスポーツ
  • ジム
  • アウトドア
  • 旅行………etc

貴重品は持ちたいけど両手を開けたい!揺れないポーチを着用したい時はどんなシーンでも使用することができます。

スポンサーリンク

レビュー

マラソンを走る時は、必ず持っていくポーチです。

スマートフォンとエナジージェル4個入れて走りますが、全く揺れず中身が落ちてくることもありません。

サイズ感もちゃんと選べば締め付けもなく、圧迫感を感じたことはありません。フィット感が強く装着して感じがないので、全くストレスになりません。

フィット感が良すぎるか故の欠点は、走りながらエナジージェルを取り出すのに若干手間取ります。特にレース後半や寒い時期のマラソンだと、手に力が入らなくなり取り出すのに一苦労します。練習で試しておくことをお勧めします。

3年近く使用していますが、全くヘタれた感じもなくフィット感も変わりません。
今シーズンも現役で使っていきます。

スポンサーリンク

まとめ

マラソン大会に最適なランニングポーチFlipBeltを紹介しました。

走りの邪魔をしないポーチなので初心者から上級者までおすすめできます。

是非お試しを!

その他、おすすめのランニングポーチを紹介しています。合わせてどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました